音楽

ELLEGARDENのおすすめの名曲・人気曲、全部紹介します!

こんばんは!みしゅ丸です!

この日をどんだけ待っていたことか、、、
2008年に突然活動を休止したELLEGARDENが2018年、なんと、まさかの、誰もが予想できない、おじさん勢大歓喜の、復活!!!

エルレが活動を休止したのは私が高校2年生の時でした。

さすがに10年も経つとだいぶおじさんになってしまいました。
当時小学生だった人が成人するくらいの勢いの期間なのでしょうがないですが、、

そんな10年もたった今でもELLEGARDENの曲をよく聞くほど、忘れられないバンドです。

エルレ時代の細美武士がよく歌詞に書いていたのと同じように、僕にとってのELLEGARDENは
「手が届かないのにずっと忘れられない女」みたいなもんです。

休止期間が長すぎて、「伝説」上のバンドになりかけていた彼らがいよいよ、2018年の8月に復活しました!

今回はそんなELLEGARDENのおすすめの名曲達を振り返っていきたいと思います!

名曲紹介みたいな題名ですけど、基本的に全部名曲なんで、すげー長くなります。

こんなおすすめなバンドないので、聞いたことない人はこれを機会に聞いてください!

そもそもELLEGARDENってなんで活動休止したの?

人気絶頂期に突如活動休止を発表したELLEGARDEN。活動休止理由として公表されたのは

バンド活動を続けていく中で、新しい作品を作るということに対するモチベーションにメンバー間で差が出てきたという。これによりメンバー間での話し合いがもたれ、このまま制作を続けてもメンバーが納得のいく作品を作ることは難しいという結論に至り、アルバム制作を中断して活動を休止することになった。

という内容でした。

いろいろな憶測も飛び交いましたが、こだわりが強いメンバーが揃っているだけに、新しい作品を作る中で気持ちのズレにみたいなものがうまれてしまったということでしょう。

活動を休止している間に、名前だけ聞いたことある、最近初めて聞いてもっと色々聞いてみたい!
という方、ご安心ください。
絶対に後悔させないELLEGARDENのめちゃくちゃカッコいい曲たちを紹介します!

これぞエルレ!疾走感と爆発力がすごいおすすめ曲

まずは、エルレガーデンといえば、メロディックパンク、エモ、オルタナっていうイメージですよね。

そんな彼らのポップ全開の曲達をまずは紹介!

Salamander

この曲は知っている人も多いのでは無いでしょうか。
細美武士のメロディセンスが爆発している1曲ですね!

イントロの、ギター2本のリフから、ドラムとベースが入ってドカンと盛り上がるところがめちゃくちゃカッコいい。

サビ部分の

Just let it slide
放っておけよ
Wasting time
時間の無駄だ
Just keep it goin’ and goin
ただ前に進むみ続けるんだ

ってフレーズも好きですね。

収録:ELEVEN FIRE CRACKERS

Supernova

こんな明るい曲なのに歌詞見たらマジで泣ける。
「なんにもできないくせに、いつも彼女を夢見てる。俺がカスでチビリだから彼女は行ってしまったんだ。」
って歌。

サビ終わりの歌詞、

There is nothing I can do as well
上手くできることなんて何もないくせに
But to dream her all the time
いつも彼女を夢見ている
I’m a fuckup and I’m nuts so she’s gone
俺はカスでチビリだから彼女は行ってしまったんだ

ですよ?泣けません?

収録:Pepperoni Quattro

No.13

これのメロディも好きなんだよなー!
エルレの復活を待っていたみんなの気持ちみたいな歌。
帰って来ないかもしれないけど、ずっと同じ場所で待ってるぜ!だから安心してな!ってな感じ!

去っていく大事な人に向けた歌。

自分の子供が大人になって、家出ていくときとかに贈りたい。笑

収録:BRING YOUR BOARD!!

Space Sonic

このMV面白すぎでしょ。笑
しっかしカッコいいですね。

歌詞を見ると、ちょっと精神的に問題がある人の気持を歌った歌なんでしょうか。

Spaceship
宇宙船よ
Go fuck the stars
あの星たちをぶっ潰してきてくれよ
When the night falls down
夜が来ると
they shine on me
あいつら俺の上で輝きやがるんだ。
Have you ever felt this way
こんな風に思ったことはあるかい?
Like you are the worst mankind on the planet earth
自分がこの世で一番ダメな人間だって

サビの爆発力もたまりませんね。

収録:ELEVEN FIRE CRACKERS

Red hot

Supernovaもそうだけど、ELLEGARDENの代表曲の1つ。

歯切れの良いメロディと、サビのリズムの良さが心地いい。
個人的にはこのMVも、アメリカのバンドっぽくて好きです。笑

音楽中毒のニートの歌です。笑

これくらい楽観的なニートになれると、人生楽しそうだなあ。笑

収録:RIOT ON THE GRILL

The Autumn Song

曲名の通り、夏が終わって秋が来ると聞きたくなる曲。
「教えてくれよ。どうやったら俺みたいなこんなクソ野郎になれるんだ?おかしいだろ、帰り道すらわからねぇ。」
俺も同じこと聞きたい。

Tell me how can I be such a stupid shit
教えてくれよ、どうやればこんなクソになれるんだよ

No way I can’t even find my way home
おかしいよ、帰り道すらわからない

You said today is not the same as yesterday
今日は昨日とは違うって君は言うけど

One thing I miss at the center of my heart
心の真ん中には穴が空いてるんだ

収録:ELLEGARDEN BEST(1999~2008)

Fire Cracker

イントロのギターリフがかっこよすぎるこの曲。
「でーででっででで、でーでっででで、でーでっでっでっでっでっででで」って、口で言いたくなるイントロ。
この曲はバンドとしての爆発力も凄い。

そして間奏も例のごとくカッコよいです。

もはや全体として、日本のバンドとは思えないレベルの完成度の高さ。

ラジオとかで流れて来たら、まさか日本人とは思わないだろうな。

収録:ELEVEN FIRE CRACKERS

Pizza man

この曲は、歌詞もアメリカ西海岸のバンドっぽいですね。
ピザ屋兄ちゃんの曲。
細美武士の曲はどうしてこうも、日本の英詩バンドっぼくないのか。。かっこよすぎやろ。

「ペパロニ・クワトロ!」をライブで大合唱したいなあ。

収録:Pepperoni Quattro

(Can’t Remember) How We Used To Be

振られた女をめちゃくちゃ憎んでるけど、ホンマはちょっと未練あるんちゃう?みたいな曲。
こういう曲をこの曲調で歌えるのもエルレだからこそですよね!笑

ぜってー復縁なんてしてやんねぇかんな!お前が俺を捨てたくせに!!!的なちょっと素直になれない系男子?笑

It’s over
終わったよ
We’re done now
僕らはもう終わってるんだ
Disappointment was all you gave me
君が僕にくれたのは失望だけだった
You’re gone that day
あの日君は去った
I felt I died
僕は死んだ気がしたよ
I burned your photographs
君の写真を焼きはらったよ
Are you gonna kill me again
君はまた僕を殺すつもりかい?
No Way
冗談じゃないよ

収録:ELLEGARDEN BEST(1999~2008)

Surfrider Association

これとかもう絶対西海岸のパンクバンド狙ってますよね。笑
現地でも絶対売れるだろうな。
これとかRed Hotでも思うけど、細美武士が書く歌詞はメロディに載せる英語が絶妙に上手い。
聞きやすいし耳に残るし口ずさみやすい。

収録:BRING YOUR BOARD!!

Marry me

歌詞をよく見たら泣いてしまいそうになる曲。
せつなすぎる。金持ちになったら俺と結婚してくれー!

憧れの女性の結婚式に悔しい思いで参列しているシーンが目に浮かびます。

とくに切ないフレーズはここ。

Maybe not She don’t remember me
きっと彼女は僕のことなんて覚えていないだろう
Maybe not She don’t know how I feel
きっと彼女は僕がどんな気持ちかなんて知らないだろう
Maybe not She don’t even know my last name
きっと彼女は僕の名字すら覚えていないだろうな

収録:RIOT ON THE GRILL

BBQ Riot Song

仕事なんて忘れてBBQしてぇぇぇええええええええ!!!

本当に、天気良い日に、一日中オフィスに籠もって作業なんてしてるとバカらしくなりますよね。

そんな日は、書類を焚き木代わりにして、BBQ行きましょう!笑

30日無料のAmazon Music Unlimitedでエルレを聴く

収録:RIOT ON THE GRILL

Make A Wish

もう僕にとっては蛍の光みたいなもんです。
もうライブの終わりだよ−って教えてくれる曲ですね。

ライブの最後に、「めーいかぁーうぃーっしゅ」で大盛り上がりできる定番曲ですね。

日本語詩の名曲

収録:Pepperoni Quattro

ジターバグ

どや!この爆発力!!
ちっちゃいことでくよくよしてんなよ!失敗したって、いくらでもまたやり直せばいいんだよ!
って超励ましてくれる曲です。

この曲まではELLEGARDENといえば細美武士の英語の歌詞というイメージでしたが、これ以降、こんな優しくも強い日本詩もELLEGARDENの特徴となりました。

ジターバグっていうのは、全然釣れないダメルアーです。笑
細美さんて釣り好きなんですかね。

収録:BRING YOUR BOARD!!

スターフィッシュ

めちゃくちゃ素直な気持ちを歌っている曲ですよね。
よく読むと恥ずかしいくらいの歌詞ですが、その率直な歌詞が響くんだよなぁ。

ちなみに、Starfishはヒトデって意味です。(なんでヒトデなんでしょうか?笑)

収録:Pepperoni Quattro

Missing

エルレの曲の中ではミドルテンポの曲ですね。
縦にジャンブできる乗りやすい曲です!

一滴の水で泳ぐ勝算みたいなもの

ってフレーズ。
どうやったらこんな表現思いつくんだろう。

収録:RIOT ON THE GRILL

ストレイテナーのホリエアツシと、アジカンのゴッチと飲みに行った帰りに見た虹からこの曲が生まれたというエピソードは有名ですよね。
「立ち止まって見上げた空に、今年初の星が流れる。なんとなくこれでいいと思った」という一説が心の刺さるぜ。。

収録:RIOT ON THE GRILL

高架線

サビに向けて、じわじわと込み上げるような曲調が良いですね。

ゆっくりと傾く足元に気をつけて
思うよりあなたはずっと強いからね。

とか優しすぎ。。。濡れる。

収録:RIOT ON THE GRILL

風の日

いつだって人は強がろうと頑張りますけど、そんないつも強がんなくても良いんだよっていう曲。
日本語詩の曲全部染みすぎるやろ!

そんなもんだよ。僕らはみんなそんなもんさ。

収録:DON’T TRUST ANYONE BUT US

モンスター

カッコ良すぎる、、
サビの爆発力も申し分ないですね。

ライブで爆音で聞きたい!

そういう二つとない宝物を集めて
優しくも揺れてる声と合わせて
一つ一つ片付けてく僕らは
不確かなまま駆けてく

細美が書く歌詞は日本語で最高ですね。
むしろ、日本語の方が直接的過ぎず聞いてられます。笑

日本語の曲は恋愛がテーマになっていいないのが多い特徴かもしれませんね。

収録:RIOT ON THE GRILL

金星

こんな風に正直に生きてぇ。
ズルして生きたってだめだよね。まっすぐ生きようって思える。

最後に笑うのは正直な奴だけだ
出し抜いて 立ち回って
手に入れたものはみんな
すぐに消えた

この歌詞は、本当に深い。
騙し騙され、自分の本心とは違うことでも、笑ってやり過ごさないといけない場面もある。

本当に大切なものを忘れないようにしたいと思える歌です。

30日無料のAmazon Music Unlimitedでエルレを聴く

収録:BRING YOUR BOARD!!

ELLEGARDENの真骨頂!とにかくエモいおすすめ曲

底抜けに明るいポップパンクはもちろん、最高にカッコいいんですけど、エルレの真骨頂はエモさにあると思います。
次はそんな抜群にエモいおすすめ曲達です!

Can You Feel Like I Do

かっこよすぎる。。。
そしてせつなすぎる。

Can you feel like I do
僕と同じ気持ちでいてくれるかな
I still hope you’re happy
僕はまだ君の幸せを願っている
Can you feel like I do in the end now
最後には、僕と同じ気持ちになってくれるかな
Can you feel
僕と同じ気持ちに

上手く行かなくなった理由に折り合いをつけようとしているけど、別れた彼女の幸せをずっと祈っているという切ない歌詞。
ウブの間奏のギターソロもめちゃくちゃカッコいい!

収録:DON’T TRUST ANYONE BUT US

I Hate It

エモすぎる。
「目が冷めて、君が去ってしまった状況を飲み込めない僕」ってな感じですね。
この曲も、ウブのギターがいい味出してます。心を打つような。

収録:RIOT ON THE GRILL

Lonesome

これこそ!だと思ってます僕は。
わかりますよね?うまく表現できないけど、エモいとしか言えない。
カッコいいし、歌詞も良い。
世界は孤独で狂ってる。いつだって俺を置いて回り続けてるし。

なんだかんだ一番好きな曲

収録:DON’T TRUST ANYONE BUT US

Middle Of Nowhere

ふさぎ込んで頭が少しおかしくなってしまった人を優しく包み込むような感じなんでしょうか。
めちゃくちゃ切ない気持ちになる曲調ですが、カッコいいです。
やっぱバンドとしての佇まいがカッコいい。

収録:DON’T TRUST ANYONE BUT US

>>30日無料のAmazon Music Unlimitedでエルレを聴く

ELLEGARDENが人気だった理由

話は変わりますが、エルレが活動を休止していた期間に、エルレに目覚めた人もたくさんいると思います。

何故エルレがこんな伝説扱いされるほどの人気バンドだったのかについても、考えてみたいと思います。

メロコアブーム、ロキノンブームの代表格

当時、それこそHi-Standardが巻き起こしたメロコアブームにより、一気にインディーズのロックバンドが世に受けられ、台頭していました、

エルレ自体は、ハイスタよりは少し遅れて出てきたメロコアバンドという扱いでしたが、ハイスタが作った道に上手く乗り、ファンを拡大していったバンドの一つだと思います。

また、当時にはロキノン系という言葉があり、雑誌「ROCKIN’ON JAPAN」に取り上げられるバンド、「ROCKIN’ON JAPAN」が主催するイベントに出演し、人気を得たバンドをこのように乗っていました。

アジカンやストレイテナー、BUNP OF CHICKEN、RADWINPSといったバンドも当時はこの括りで語られていました。

これらのロキノンバンドは当時の中高生に一定の支持を受けていましたし、エルレは地上波への露出等が極端にない中でも、異常な人気を誇っていたバンドだと思います。

ボーカル細美武士のカリスマ性

ELLEGARDENというバンドのフロントマンを務める細美武士。

ライブのMCやラジオ、雑誌のインタビュー等から垣間見える細美武士の人間性に惹かれていた人も多かったように思います。

気取るわけではなく、どれだけバンドが人気になろうともいつだって等身大で、いつだって、エルレのファンに寄り添ってくれる、そんな細美武士のバカ正直で不器用な性格に。

そして、性格だけではもちろんなく、音楽性も抜群のセンスを誇っていると思います。

ELLEGARDENだけではなく、the HIATUSやMONOEYESでも発揮しているそのメロディセンスは、多くの後輩ロックバンドも憧れて育ってきたことを公言しています。

圧倒的なライブバンド

当時のELLEGARDENは年間200本近くに及ぶライブを敢行していました。

そんなにもたくさんの本数ライブを行っていたにもかかわらず、いつもエルレのライブのチケットは即完売。

フェスに行っても入場規制という、とんでもないバンドでした。

音源ももちろん良いのですが、エルレのライブの熱量というのは音源とは比べものにならず、いつも圧倒されるライブを展開していました。

1stアルバムのようなエモい曲のライブアクトも、2ndから4thのようなメロディラインが秀逸な西海岸風メロコアサウンドも、5thアルバムのようなパワーポップ系の力強いサウンドの、全部が全部ライブの完成度がとんでもなく高かった、それがELLEGARDENでした。

最後に

今回はELLEGARDENのおすすめの曲を紹介しました。

やっぱりおすすめ曲が多すぎて、紹介しすぎてしましました。笑

何はともあれ、、

エルレの復活は青春の復活と言っても過言ではない!

活動休止から10年になる2018年は、エルレ結成20年の年でもあります。

またELLEGARDENの4人を見れると思ってなかったから本当に嬉しいです。
言いたいことはひとつ。
復活おめでとう!!!

2019年以降も、コンスタントに活動してることを願うばかりです!

おわり!

>>3ヶ月無料のApple MusicでELLEGARDENを聴く

>>30日無料のAmazon Music Unlimitedでエルレを聴く