雑記

【2万円以下で買える】安くておしゃれなコーヒーメーカー5選【COL爆上げ】

こんばんは。みしゅ丸です。

最近、カフェに行って作業することが多くて、よくコーヒーを飲むんですが、
家でもコーヒー飲めるともっとCOL上がるんじゃね?
ということに気づき、家でも美味しいコーヒーメーカーを飲むべく、
コーヒーメーカーを購入することにしました。

この記事では、調べてみたコーヒーメーカーの中でおすすめのものをご紹介したいと思います。

ちなみに、僕がコーヒーメーカー選びの際に基準にしたのは、下記の3点です。

  • とりあえず初めてのコーヒーメーカーなので、予算2万円以下で買える
  • 見えるところに設置することになるので、インテリアとしても映える(=見た目がおしゃれ)
  • 二人分以上のコーヒーを一度に作れる

もし上記の条件に合うようなコーヒーメーカーをお探しの方は一度見てみてください!

見た目もキュートでコスパも良い「siroca 全自動コーヒーメーカー」

まず最初にご紹介するのは、sirocaの全自動コーヒーメーカーです。
ご覧の通り、見た目もコンパクトで可愛らしいこちらの商品ですが、お値段も約1万円と非常のお手頃価格となっています。

全自動コーヒーメーカーとある通り、こちらの商品はなんと、豆を挽くところから、ドリップまで全自動で行ってくれます。
必要な工程は、豆をセットしてお水を注ぐだけ、です。

香りがよく、美味しいコーヒーを提供するための「蒸らし」工程がプログラミングされており、自動で行ってくれるそうです。

おすすめポイント
  • 全自動でドリップまでやってくれる
  • 「蒸らし」工程で雑味の少ない美味しいコーヒーを抽出
  • コンパクトサイズで、見た目もオシャレ!

シンプルでスタイリッシュな「DeLonghi kMix(ケーミックス) ドリップコーヒーメーカー」

コーヒーマシンでは有名なDeLonghi(デロンギ)が手がけるこちらのkMix(ケーミックス)
SIMPLE、STYLISH、COMPACTをコンセプトに非常に洗練されたデザインとなっています。

抽出温度は94度、保温温度は80度と、それぞれ適切な温度のお湯を使用するデュアルヒーティングシステムを搭載している、老舗ブランドならではのこだわり機能も搭載しています。

価格も約1万円前後と、経済的な価格設定になっているのも嬉しいですね。

おすすめポイント
  • 洗練されたデザイン性
  • 老舗ならではのデュアルヒーティングシステムで美味しさ倍増
  • 手頃な価格で経済的

世界的コーヒーメーカー illy 「FrancisFrancis!」

こちらのコーヒーマシンはイタリア発の世界的コーヒーメーカーilly(イリー)が手がけています。

自宅でillyの本格的なエスプレッソが楽しめるようになるこちらのFrancisFrancis!(フランシスフランシス)

見た目もインテリアとしても映えそうなオシャレなデザインですが、
これまでに紹介した商品とはことなり、市販の豆ではなく、専用のエスプレッソカプセルが必要になります。

illyのコーヒーがお好きという方や、専用のカプセルでも美味しいコーヒーが飲めればよいという方にはおすすめの商品です。

こちらも約1万円強と、比較的お求めやすい価格になっています。

おすすめポイント
  • 専用のカプセルでillyの美味しいコーヒーが家庭でも飲める
  • インテリアとしても美しいデザイン
  • お求めやすい手頃な価格

大人数でも安心「Cuisinart オートマチックコーヒーメーカー」

Cuisinart(クイジナート)のオートマチックコーヒーメーカーです。

なんとこちらのコーヒーメーカー、最大12名分(約1.7L) ものコーヒーを同時に抽出できるので、
一度に集会のような大人数にコーヒーを出す場合や、一度に抽出してしまって時間をかけて何杯も飲む
というようなシーンでも大活躍すること間違いなし!

タイマー機能も搭載しているので、夜に予約しておけば、
朝起きてすぐに淹れたてのコーヒーを飲む、なんてことも可能です。

おすすめポイント
  • 豆挽きから抽出まで全自動でラクラク
  • 大容量で来客時にも大活躍
  • 便利なタイマー機能搭載

こだわりの淹れ方を選べる「パナソニック 沸騰浄水コーヒーメーカー」

最後にご紹介するのは、国産メーカーPanasonicの沸騰浄水コーヒーメーカー

日本製ならではのこだわりが詰まったこちらの商品には、下記の機能が搭載されています。

  • 豆の挽き分け機能(粗挽き、中細挽き)
  • コーヒーの淹れ分け機能(マイルド、リッチ)

コーヒー豆の性質に一番合う淹れ方を再現することで、より本格的な味わいを体験することができます。

同じコーヒー豆で、ことなる淹れ方を試してみて、一番合うものを自分で探してみるのも楽しいかもしれませんね。

また、名前に「沸騰浄水コーヒーメーカー」とある通り、カルキを90%以上もカットする浄水機能もついているため、
水道水を使っても美味しいコーヒーを淹れることができるのも嬉しいですね。

ミルの自動洗浄機能がついているので、使った後のお手入れも簡単に行うことができます。

こちらは約2万円と、これまでに紹介した商品よりやや値段は高いですが、
それだけの価値のあるこだわりの機能が詰まった商品だと思います。

おすすめポイント
  • 豆の挽き方、入れ方が選べ自分好みのコーヒが飲める
  • 浄水機能付きで水道水でも美味しいコーヒーに
  • 見るの自動洗浄機能付きでお手入れも簡単

最後に

今回は、お手頃で見た目もおしゃれなコーヒーメーカーを紹介しました。

コーヒーメーカー、買ってみると、COLがめちゃくちゃ上がります
家で美味しいコーヒー飲めるの幸せ。

この記事の中で紹介したコーヒーメーカーは使ってみようと思っているので、個別のレビューもまた機会があれば投稿したいと思います。

おわり